お知らせ

第30回秋季研究発表大会の要旨投稿サイトの復旧通知

第30回秋季研究発表大会の要旨投稿サイトに不具合が発生いたしましたが
復旧が終了しましたので お知らせいたします。

No: 244 - Date: 2020/08/16(Sun) 16:05:23

P2Mマガジン9号が発行されました。

P2Mマガジン9号が8月15日に発行されました。

下記のURLに掲載されています。
http://www.iap2m.org/p2m_magazineinfor9.html

9号の目次
http://www.iap2m.org/pdf/maga9/maga9-0-0815.pdf

P2Mマガジンは広くP2Mを知って頂くために
パスワードはかけていませんので、
ご友人にもURLを送って閲覧を勧めて下さい。

No: 243 - Date: 2020/08/15(Sat) 05:39:16

YouTubeチャンネル「IAP2M CHANNEL」開設のお知らせ

国際P2M学会 会員の皆様

日頃より当学会の活動をご支援下さいまして有難うございます。
この度YouTubeチャンネル「IAP2M CHANNEL」を開設しました。
また早速過去に「ビギナーズ・セミナー」で講演した下記動画の
配信を開始しておりますので、是非ともご視聴下さい!
ご視聴は無料です。非会員の方への拡散も是非お願い致します。
https://www.youtube.com/channel/UCeBCLQNhDeNApbaYVi7EfuA/playlists
**** 宜しければぜひチャンネル登録をお願い致します!!****

・P2M理論の解説(講師:山本 秀男 会長)× 2本
・P2Mの事例紹介(講師:亀山 秀雄 副会長)× 2本
・論文の書き方(講師:田隈 広紀 評議員)× 3本

また会員の皆様限定で、上記ウェビナーで用いたスライドのPDFを
下記から公開しております。文字が見づらい箇所の確認等にご活用下さい。
(他への展開及び自己学習用以外でのご利用はくれぐれもお控え下さい)
https://drive.google.com/drive/folders/1UZBy043lZEFRsf7aoUvTepBf0G3joZd6?usp=sharing

今後「IAP2M CHANNLE」では、上記のようなウェビナーに加え、
動画でのご紹介に適したコンテンツを順次配信していく予定です。
著作権の取扱い等についてはチャンネルの説明欄をご覧下さい。
今後とも引き続き、宜しくお願い申し上げます。

本チャンネルに関するお問合せはチャンネル内のコメント欄または
学会公式HPのお問合せフォームへご連絡下さい。

No: 242 - Date: 2020/08/03(Mon) 14:11:42

「第30回 国際P2M学会秋季研究発表大会開催」のご案内(論文要旨締切を延長)

※論文要旨の登録〆切を,8月24日(月)24:00迄に延長しました.

2020年度の国際P2M学会秋季研究発表大会を、早稲田大学 環境総合研究センターとの共催で、Web開催致します。
発表もしくは参加を希望される方は、下記詳細をご参照のうえ、期限までにお申込みください。
本大会は、午後の基調講演とパネルディスカッションのみの一般参加も受け付けております。

・開催日:2020年10月17日(土)
・開催校 :早稲田大学 〒169-8050 東京都新宿区西早稲田1-6-1
・大会テーマ:「危機を乗り越えるP2M」
・開催形式:午前の部(研究発表) オンデマンド配信
 午後の部(基調講演とパネルデイスカッション) ライブ配信
※インターネットに接続可能なパソコンやタブレットPC、スマートフォン等から、簡単にご参加頂けます。

【重要日程】
・参加申込期限 :論文投稿者(9月14日)、大会参加者(10月5日)
・参加費振込期限 :早期割引 (9月25日)、 通常参加費(10月5日)
・発表要旨投稿期限:8月24日
・発表予稿投稿期限:9月14日
・発表動画入力期限:9月27日

詳細は下記をご覧ください。
http://www.iap2m.org/pdf/IAP2M_2020_autumn_CFP_Ver1.1.pdf

No: 241 - Date: 2020/07/21(Tue) 08:57:25

久保副会長ならびに武富評議員会議長の就任挨拶を掲載しました。20/06/22

【トピックス】2020年度の新任役員2人が就任の抱負を語る

2020年度に新たに選出された2人の新任役員が就任の抱負を語る
       ~久保裕史副会長、 武富為嗣評議員会議長~
                      
 2020年5月24日に開催された年次総会に於いて、次の2人の方が新しく本学会の役員に選出されましたので報告いたします。
 副会長    久保裕史 公益社団法人JAPAN of ASIA 代表理事 (学会理事)
 評議員会議長 武富為嗣 コーポレート・インテリジェンス(株)代表取締役社長 (学会評議員)

2氏の方々には これまでP2M理論の研究及び普及にご尽力頂いておりますが、今後とも学会活動における一層のご活躍を期待しております。
ついては、ここで就任のご挨拶を兼ねて新任の抱負を頂戴しておりますのでご紹介させていだきます。

詳しい内容は以下をご参照願います。
http://iap2m.org/topics.html

No: 240 - Date: 2020/06/22(Mon) 12:18:02

2020年度年次総会の開催場所の変更について

2020年度年次総会の開催場所の変更案内

標記総会につきましては、開催を予定しておりました中央大学・後楽園キャンパスの閉鎖措置が延長されたことに伴い、開催場所を下記の通り変更いたします。

尚、開催日時には 変更ございません。

日時:2020年5月24日(日) 13:30~14:00
場所:(変更後) 千葉市中央区富士見1-13-9 千葉センタービル 3F
   (変更前) 東京都文京区春日 中央大学・後楽園キャンパス

No: 239 - Date: 2020/05/15(Fri) 08:17:22

「2020年度年次総会の開催日時・場所の変更案内」

2020年度年次総会の開催日時・場所の変更案内について



第29回春季研究発表大会開催中止に伴い、大会当日の開催予定でした2020年度年次総会につきましては、開催日時・場所を下記の通り変更いたします。

日時:2020年5月24日(日)13:30~14:00

場所:中央大学 後楽園キャンパス 3号館11階 31102教室

ご案内の詳細につきましては、次のURLをご参照ください。

http://www.iap2m.org/pdf/news_0330_3.pdf

No: 238 - Date: 2020/03/30(Mon) 11:16:17

「第29回 国際P2M学会 春季研究発表大会開催中止と予稿集発行等に関するお知らせ

「第29回 国際P2M学会 春季研究発表大会開催中止と予稿集発行等に関するお知らせ

会員及び投稿者 各位
                      一般社団法人 国際P2M学会 
                       代表理事・会長 山本 秀男

新型コロナウィルスの感染拡大状況を踏まえ、「4月25日開催予定の第29回国際P2M学会春季研究発表大会(於:千葉工業大学)」の開催を中止します。本大会への投稿論文は、予定通り予稿集電子版に掲載し、4月下旬に発行する予定です。
また、大会当日に開催予定の総会につきましては、5月に延期することになりました。延期開催要領は、後日改めてご案内申し上げます。
本件詳細と会員への呼びかけにつきましては、次のURLをご参照ください。

■会員の皆様へ : http://www.iap2m.org/pdf/0327_01.pdf
■国際P2M学会_2020春季研究発表大会開催中止、予稿集発行、総会延期のお知らせ : http://www.iap2m.org/pdf/0327_03.pdf

No: 237 - Date: 2020/03/27(Fri) 10:02:28

【速報】ASCON 2020年度の開催は中止 「第7回アジア革新的エネルギー・環境化学工学会議ASCON-IEEChE 2020 KOREA」開催案内

【速報】ASCON-IEEChE2020 KOREA は新型コロナウイルス感染症の対応により2020年度の開催は中止


「第7回アジア革新的エネルギー・環境化学工学会議ASCON-IEEChE 2020 KOREA」開催案内
 
開催日:2020年11月8日~11日
場所: 韓国 江陵市
内容: 11セッションの中にP2M セッションあり
ホームページ : http://www.ascon2020.org/
要旨提出期限 : 2020年3月31日(2月28日より延長されました)

国際P2M学会の会員の皆様の多数の参加をお願いいたします。

http://www.ascon2020.org/

No: 236 - Date: 2020/03/02(Mon) 07:50:42

第29回 国際P2M学会 研究発表大会(開催校:千葉工業大学)開催について

会員及び投稿者 各位

                       一般社団法人 国際P2M学会
                       代表理事・会長 山本 秀男
  
平素は当学会の活動にご参加いただき、厚く御礼を申し上げます。
さて、最近の新型コロナウィルスの感染拡大状況を踏まえ、4月25日開催予定の第29回国際P2M学会春季研究発表大会開催について、理事・評議員会で協議致しました。その結果、今後の状況を見極めたうえで予定通り大会を開催するか、あるいは中止するか、3月24日に決定することになりました。
決定結果につきましては、学会ホームページ及び会員宛メールにて速やかにお知らせ致します。
現時点での決定事項、および今後の手続きは、以下の通りです。

<決定事項>
1.第29回研究発表大会(開催校:千葉工業大学)開催の有無を3月24日に決定致します。

2.大会開催の有無にかかわらず、予稿論文は3月23日24時まで受け付け、予稿集電子版を発行致します。

3.大会開催が決定された場合でも、懇親会は開催されない可能性があります。懇親会費は振り込まないでください。懇親会が開催される場合は、大会当日受付で、懇親会費を現金でお支払いください。

<今後の手続き>
1.予稿集への掲載を希望される論文投稿者は、必ず4月8日までに(大会開催の有無にかかわらず)、大会参加費をお振り込みください。4月8日までに振り込みを確認できない論文は掲載いたしません。大会開催中止が決定された場合でも、大会参加費は返金致しません。予稿集掲載料とお考えください。予稿集掲載論文のうち、査読を希望される論文は、査読プロセスに進むことができます。
尚、論文筆頭者は会員のみです。まだ、非会員の方は、4月8日までに入会手続きと入会金及び年会費の振り込みを完了してください。

2.予稿集に論文を掲載せず、大会参加のみを予定されている方は、3月24日の開催決定を確認してから、4月8日までの間に参加費をお振り込みください。

3.大会開催中止が決定された場合、大会参加のみの予定で大会参加費をお振り込み済みの方へは、事務局より返金手続きを電子メールでご連絡致します。

以上
---------------------------------------------
 年会費、入退会、会員情報のお問い合わせは下記にお願いします。
  http://www.iap2m.org/regist_p2moffice.html

 予稿集に関わるお問合せは上記ではなく投稿者へ個別にお知らせ
 する編集委員のメールアドレス宛にお願いします。
---------------------------------------------

http://www.iap2m.org/pdf/0327_03.pdf

No: 235 - Date: 2020/02/27(Thu) 12:30:25

管理者編集:   削除 新規投稿

Copyright International Association of Project and Program Management Allright reserved.