お知らせ

平成24年度グリーン・プロジェクトマネジャー資格試験の案内 ~平成25年 3月23日(土)研修、3月30日(土)資格試験の実施、応募を受付ます~

国際P2M学会は、平成25年3月30日(土)に企業や行政における環境領域の実践者を対象として、「グリーン・プロジェクトマネジャー」と「グリーン・プロジェクトエキスパート」資格認定のための平成24年度能力試験を実施します。
試験に先立ち、希望者は3月23日(土)に特別研修を受講できます。経験実績、知識再整理、経験の応用整理、環境法など、受験対策として研修プラス受験をお勧めします。
平成25年3月8日(金)までに、学会センターにお申し込みください。(ACNet事務局 国際P2M学会 資格試験受付)p2m-license@mm.canpan.org


受験資格は、①行政や企業で省エネ、リサイクル、製品開発、公害対策、廃棄物処理関連などの環境プロジェクトについて実践経験を持つこと、②P2Mやプロジェクトマネジメントの適用に関心がある方が対象となります。


P2M関連の有資格者の受験メリットとしては、PMS(Project Management Specialist)資格保持者は、1日のみの能力試験を受験できることです。但し、PMS等の資格の無い方でも、環境関連のプロジェクトや業務の実績のある方は、3月23日(土)の「特別研修」を受講していただければ、能力試験が受験可能になります。又、有資格者も特別研修は申し込めます。


尚、合格者は全員能力維持制度に加盟していただくため、学会会員になることが資格認定の要件になります。
奮ってご応募下さい。今回の応募定員は15名です。


詳細な資格試験制度ならびに応募手順は下記添付案内と申請書をクリックしてご覧下さい。
添付「P2Mプロジェクトマネジャー(環境領域)資格試験のご案内」
http://www.iap2m.org/pdf/p2m-license2-2.pdf
また、申込時の提出書類については、添付「提出書類1 受験申込書」及び「提出書類2 履歴説明書」をメールにて提出下さいをメールにて提出下さい。
http://www.iap2m.org/pdf/p2m-license2-3.doc
能力試験ですから、履歴説明書には、これまでの実績をできるだけ詳しく記載されることが大切です。

                        記

1.資格試験の概要
国際P2M学会は、会員と非会員に資格認定制度を公募します。
改正省エネ法や低炭素社会、循環型社会の実現が法制化されました。学会は、省エネの変革事業にはP2M(プロジェクト・プログラムマネジメント)知識と実践能力の社会的認知の制度化を重視しております。そのため、知識、経験による「能力試験」と研修対策講座を平成25年3月に実施します。応募人数は15名とします。早急にお申し込みください。一般の知識試験ではなく、履歴、論文、プレゼン、質疑応答、能力試験を実施します。PMS知識試験の資格取得者と指定大学院P2M科目(B以上)取得者は知識試験を免除します。無資格者、学会非会員は、実践経験や大学履歴など環境関連科目の修得を要件審査し、特別研修を受講して合格することが条件となります。尚、非会員は、学会入会申込を資格認定取得の要件とします。

2.日程
特別研修(2日間) 平成25年3月23日(土)
能力試験      平成25年3月30日(土)
申込締切      平成25年3月 8日(金)
募集人員15名まで、同日申込みは会員優先

3.研修及び受験の場所
   東京農工大、小金井キャンパス

4.資格名
   P2Mプロジェクトマネジャー(環境領域) グリーン・プロジェクトマネジャー
   P2Mプロジェクトエキスパート(環境領域)グリーン・プロジェクトエキスパート

5.大学院もしくは実践経験資格要件
   ①大学もしくは大学院で環境関連2科目 4単位証明書
   ②実践経験2年以上の実績(提出書類の履歴説明書による)
   以上どちらかの要件を充足すること

6.費用
   ①研修プラス受験の場合: 4万8千円
    (P2M大学院未受講、無資格者、もしくは特別対策研修希望者)
   ②受験のみの場合: 2万円


同様の内容をこちらにも掲示しています。
http://www.iap2m.org/examinations.html

                                    以上

No: 167 - Date: 2013/01/17(Thu) 21:23:53

【トピックス】「第3回 学会連携コングレス」 ご報告

2012年11月24日に化学工学会、日本開発工学会と連携して、「第3回学会連携コングレス」開催いたしました。
今回の開催テーマは「研究開発のプログラムマネジメント」で多角的視点で研究開発を取り上げました。
ご多忙のなか ご参加くださいましてまことにありがとうございました。

概要をご紹介しておりますのでこちらからご覧下さい。
http://www.iap2m.org/topics.html

No: 166 - Date: 2012/12/05(Wed) 11:02:20

11月24日(土)「第3回 学会連携コングレス」 開催のご報告

2012年11月24日に開催された 「第3回学会連携コングレス」では化学工学会、日本開発工学会と連携して、多角的視点で研究開発を取り上げました。
開催テーマは「研究開発のプログラムマネジメント」です。
次の通りご報告いたします。

報告内容はこちらをご覧下さい。
http://www.iap2m.org/pdf/201211report.pdf


ご参考;コングレス開催案内
http://www.iap2m.org/xxsmallcongress.html

No: 165 - Date: 2012/12/03(Mon) 21:51:53

学会会員交流:12月26日(水)忘年懇親会のご案内 ~参加歓迎~

会員皆様へ

前略
立冬に入り、朝晩めっきり寒くなりましたが会員皆様お変わりなくご活躍の事と思います。
もう早、今年も残すところ僅か1ヶ月余りとなり、巷では忘年会の話題が出始めるころとなりました。
つきましては今年の活動の締めくくりとして、昨年と同様に忘年懇親会を行なうことを企画いたしました。
会員同士並びに学会関係者とご歓談頂き、交流を深めて頂きたくご案内させて頂きます。
出来る限り多くの会員様のご参加をお待ちしております。

                                          草々
                         (社)国際P2M学会 忘年会事務局

■開催日時 
開催日時:平成24年12月26日(水)18:00~20:00
場所:「台北夜市」台湾創菜酒家 西新宿2丁目4-1 新宿NSビル29F TEL:03-3342-5882
料理:「コース料理」(飲み放題)
参加費:5,000円・一人様
申し込み締め切り:12月11日迄にお申し込み下さい。

■開催場所
「台北夜市」台湾創菜酒家  TEL:03-3342-5882 
地図 http://www.iap2m.org/imgs/2011endyearadd.gif
〒160-0023 東京都新宿区西新宿2-4-1 新宿NSビル29F
・地下鉄丸ノ内線西新宿駅・・・ 徒歩10分
・京王線新宿駅・・・ 徒歩10分
・小田急小田原線新宿駅・・・ 徒歩10分

■お申込み
次の「参加申込みフォーム」よりお申込み願います。
http://www.iap2m.org/regist_endyear.html

No: 164 - Date: 2012/11/26(Mon) 17:32:34

11月24日(土)「第3回 学会連携コングレス」 開催のご案内

国際P2M学会では、化学工学会、日本開発工学会と連携して、多角的視点で研究開発をテーマに取り上げています。
今回のテーマは、「研究開発のプログラムマネジメント」です。

コングレスは、春秋の大会の合間に、広く学際的に人的交流を深めて討論する企画です。
万障お繰り合わせの上ご参加下さい。学会の会員外の方もご参加を歓迎します。


①日時: 平成24年11月24日(土) 
  13:00~17:00 講演とパネル討議
  17:30~19:30 懇親会
②場所: 日本工業大学専門職大学院 6階602教室
       (東京都千代田区神田神保町)
       http://mot.nit.ac.jp/access.html 

③参加費: 当学会および連携学会会員2,000円、非会員3,000円
④懇親会: 2,000円

詳細はこちらをご覧下さい。
http://www.iap2m.org/xxsmallcongress.html

お申込みはこちらから。↓
http://www.iap2m.org/regist_smallcongress.html

No: 163 - Date: 2012/11/08(Thu) 13:17:12

(パネル報告を追記)2012年度秋季研究発表大会 個別研究発表ご報告

2012年9月15日に開催された 「国際P2M学会 2012年度 秋季研究発表大会」では個別研究発表として4トラック14編の発表がありました。
各トラックの座長から発表内容をまとめていただきましたのでご報告いたします。
パネル報告のまとめが届きましたので、あわせてご報告いたします。

詳細はこちらをご覧下さい
http://www.iap2m.org/pdf/201209report2.pdf


ご参考;大会案内
http://www.iap2m.org/2012autumn.html

No: 162 - Date: 2012/10/10(Wed) 19:38:07

【トピックス】本学会会員で理事の亀山秀雄教授が水素エネルギー協会会長に就任される

本学会理事の亀山秀雄東京農工大学大学院教授が水素エネルギー協会の会長に就任されたとの報告がございました。
水素は無公害エネルギーとして世界的に注目されており、亀山先生は「水素エネルギー協会」と「燃料電池」など専門誌の巻頭言を執筆されています。

トピックスとしてご紹介しておりますのでこちらからご覧下さい。
http://www.iap2m.org/topics.html

No: 161 - Date: 2012/09/28(Fri) 20:07:34

【トピックス】2012年度 秋季研究発表大会のご報告

2012年9月15日に 東京都の東京農工大小金井キャンパスにおいて秋季大会を開催いたしました。
ご多忙のなか 多数ご参加くださいましてまことにありがとうございました。

事務局より概要をご紹介しておりますのでこちらからご覧下さい。
http://www.iap2m.org/topics.html
パネルや個別発表の内容は後日 報告書を掲載予定です。

また、大会の詳細報告(日英両語)は、筑波大学名誉教授の宮尾尊弘先生(南カリフォルニア大学客員教授、国際教養大学客員教授)のブログからも情報発信されています。
http://glocom.blog.so-net.ne.jp/2012-09-15

ご参考;大会案内
http://iap2m.org/2012autumn.html

No: 159 - Date: 2012/09/20(Thu) 21:48:49

2012年度 秋季研究発表大会 終了のお知らせ(大会要旨(日英両語)と写真へのリンク)

2012年9月15日に 東京都の東京農工大小金井キャンパスにおいて
秋季の論文発表会を終了致しました。

ご多忙のなか 多数ご参加くださいましてまことにありがとうございました。

筑波大学名誉教授の宮尾尊弘先生(南カリフォルニア大学客員教授、国際教養大学客員教授)がさっそくブログにて情報発信されておりますのでお知らせいたします。

http://glocom.blog.so-net.ne.jp/2012-09-15

No: 158 - Date: 2012/09/16(Sun) 23:41:13

9月15日(10時~)秋季研究発表大会 発表スケジュールと参加エントリのご案内

すでにご案内のとおり 来る9月15日 国際P2M学会秋季研究発表大会が開催されます。

基調講演では住友商事株式会社 柴原 誠氏 元専務執行役員が「総合商社のビジネスモデル」を講演されます。
また、山根里香 東京理科大学経営学部講師をモデレータに企業と大学のパネリストをお招きして最新の情報と動向について討議していただきます。
ご期待ください。

以下の5つの発表トラックを設定しております。
開始は午前10時からとなります。

A トラック :ビジネスモデル(企業戦略、生産、物流、情報、知財、海外事業
B トラック :社会価値の創造(行政、ODA地域、環境、技術の創造的な事業創造)
C トラック :リスクとベネフィット(社会、企業、事業、災害、安全への挑戦)
D トラック :理論、スキル(学際理論、スキル、ツール)
E トラック :その他


8月27日第3版 発表スケジュールはこちらから↓
http://www.iap2m.org/pdf/20120915-3.pdf
(変更発生する場合は、当WEBサイトに最新版を掲載いたします)


お申込みはこちらから↓
http://www.iap2m.org/regist_taikai.html

ご案内はこちら↓
http://www.iap2m.org/2012autumn.html

No: 157 - Date: 2012/08/20(Mon) 18:43:30

管理者編集:   削除 新規投稿

Copyright International Association of Project and Program Management Allright reserved.